2018年4月開講Java講座スケジュール 2018年4月開講PHP講座スケジュール

知らないと損する助成金

助成金 × アイクラウド研修サービス

メリットその1お金のメリット

研修費用より助成金の方が多くなる

新入社員研修では、助成金を活用した研修計画を国へ申請することで、研修でかかった費用よりも高い金額の助成金をもらうことができます。(人材開発支援助成金の特定分野認定実習併用職業訓練・認定実習併用職業訓練をご活用の場合)新入社員(新規学卒者以外も可)研修の費用以上に多く戻る助成金があります。
もらえる金額(助成金)はこちら

研修費用

もらえる助成金

メリットその2返済不要のメリット

企業規模、業種は問わず、返済は一切ナシ

条件を満たせば企業規模に関わらず助成金を活用することができます。また、もらえる助成金は一切返済の必要がありません。時には高額になる研修費用を 0円にできることは企業の利益に繋がる最大のメリットです。
助成金の条件はこちら

助成金

返済不要

大企業

中小企業

メリットその3労働力確保のメリット

面倒な書類作成も専属コンサルタントがサポート

助成金申請には大量の申請書類が伴います。アイクラウド研修サービスでは助成金申請における作業時間を大幅に軽減できるよう申請書類の作成ポイントのアドバイス、サポートを行っています。(申請の代行は承っておりません。代行をご希望の際は助成金を専門としている社労士をご紹介させていただきます)
助成金の申請サポートはこちら

作成サポート

書類作成

新入社員へのJavaプログラミング研修
もらえる助成金

新入社員5名 × Javaプログラミングの新人研修

新入社員5名

35日間(262.5時間)の
Java研修

費用328万円

522万円

もらえる助成金

194万円

助成金の方が多い!

助成金を活用した新入社員研修は、研修費用よりもらえる助成金の方が多くなります。
その金額は大きく、1名あたり約389,300円多く戻り、研修期間中の人件費に相当します。

アイクラウド研修サービスは、
助成金を活用した研修で、即戦力の技術者育成を推進しております
助成金の詳細はこちら

お電話によるお問い合わせ

受付時間:平日10:00 - 17:00
メールは24時間受付:info@icloud.co.jp

メールによるお問い合わせ

もらえる助成金をお見積りいたします
お気軽にご相談ください

今すぐ無料相談してみる

新入社員へのPHPプログラミング研修
もらえる助成金額

新入社員3名 × PHPプログラミングの新人研修

新入社員3名

35日間(262.5時間)の
PHP研修

費用197万円

313万円

もらえる助成金

116万円

助成金の方が多い!

助成金を活用した新入社員研修は、研修費用よりもらえる助成金の方が多くなります。
その金額は大きく、1名あたり約389,300円多く戻り、研修期間中の人件費に相当します。

アイクラウド研修サービスは、
助成金を活用した研修で、即戦力の技術者育成を推進しております
助成金の詳細はこちら

お電話によるお問い合わせ

受付時間:平日10:00 - 17:00
メールは24時間受付:info@icloud.co.jp

メールによるお問い合わせ

もらえる助成金をお見積りいたします
お気軽にご相談ください

今すぐ無料相談してみる

研修カリキュラム

システム開発、アプリケーション開発の即戦力の技術者を育成