2018年へのチャレンジ改革働き方改革の実現

労働生産性を向上させる2つのデジタル人材育成

<働き方改革> 生産性向上トレーニングExcel事務処理の効率化
<働き方改革> 生産性向上トレーニングPowerPoint資料作成の時間短縮

働く人の視点に立った
働き方改革

「働き方改革」は、日本政府が掲げる一億総活躍社会の実現に向けた最も大きなチャレンジで、多様な働き方の実現と生産性向上の成果を働く人に分配することで「成長と分配の好循環」を構築するものです。

働き方改革のイメージ図

長時間労働を減らす
組織体制風土を創る

社内の生産性が上がらず、残業代が増えてしまう、こんなコト、ありませんか?
「デジタル活用し、長時間労働を改善する」
短時間で成果が上がる、そんな組織体制づくりを目指します。

目標 課題 解決策
Excelで生産性向上を実現 「○○のデータ集計しておいて」と言ってから、時間がかっていることが結構多い。 Excelのデータベース、ピボットテーブルを活用することで、カンタンにデータ集計ができる。
PowerPointで生産性向上
を実現
社員のパソコン技術を把握しておらず、資料作成にかかる時間がわからない。 PowerPointのスライドマスターを活用し、見栄えもよくしながら、作業効率を上げて時間短縮。
ツールやアプリの活用で
生産性向上を実現
作成したデータやプレゼン資料のやりとりをメールで行なっていることが多い。 OneDrive/Googleドライブ/Dropboxの活用、 Excelの共有設定でデータ共有を効率化。
デジタルスキルで生産性
向上を実現
漠然と業務の効率化ができていないと感じてはいるが、どこから手をつけた方がいいかわからない。 デジタルの活用促進をし、パソコンを使用した業務の時間短縮、効率化を図る。

<働き方改革> 生産性向上トレーニングExcel事務処理の効率化カリキュラムはこちら

<働き方改革> 生産性向上トレーニングPowerPoint資料作成の時間短縮カリキュラムはこちら

アイクラウドだからできる
働き方の改革方法

株式会社アイクラウドは、業務効率化と事業成果を向上させるための
デジタル人材を育成する専門企業です。

デジタル人材を育成し、効率よく働ける環境を作りたい企業さま
お気軽にご相談・お問い合わせください

電話でのお問い合わせ平日10:00~17:00

03-6863-4805

メールでのお問い合わせ24時間受付中

kenshu@icloud.co.jp

フォームでのお問い合わせ24時間受付中

働き方改革トレーニング
カリキュラム

<働き方改革> 生産性向上トレーニングExcel事務処理の効率化

<働き方改革> 生産性向上トレーニングPowerPoint資料作成の時間短縮

研修会場 貴社会議室、又は弊社会場
研修日時 ご要望の日時にてご実施
講義時間 3時間~
バージョン Excel2010/2013/2016
はじめに(5分)トレーニング概要
  • 働き方改革について
  • 本トレーニングの目的、配布資料について
Chapter.1(15分)エクセル操作スピードを
劇的にUPする
  • クイックアクセスツールバーの活用
  • リボンのカスタマイズ
Chapter.2(20分)まずは基本を確認
  • 数式の作成(相対参照と絶対参照、複合参照)
  • 書式設定(セルの書式設定を詳細にする)
Chapter.3(40分)数式ミスを減らす
関数作成テクニック
  • 条件に合わせて処理を分ける:IF関数
  • 条件にマッチしたものを合計する:SUMIF関数
  • 検索したいものを取り出す:VLOOKUP関数
  • 関数のネスト
  • 関数が変更されないようにシートの保護をする
Chapter.4(30分)作成時間を劇的に減らす
グラフ作成テクニック
  • グラフ作成の基本を確認する
  • クイックレイアウトを活用する
  • おすすめグラフを利用する
  • よく使用するグラフをテンプレートとして保存
Chapter.5(20分)データ管理を効率化
データベース活用テクニック
  • データベース機能とは
  • ソート(並べ替え)
  • サブトータル(集計)
  • フィルター(抽出)
  • テーブルに変換する
Chapter.6(30分)データ分析を瞬時にする
ピボットテーブル数値分析
  • 多角的にデータを分析するピボットテーブル
  • 週ごと、月ごとに分析する
  • 集計方法を変更する
  • スライサー、タイムラインを活用する
さいごに(20分)作業時間を短縮する演習
  • 機能を活用した業務効率化演習
  • スピードを意識した数値分析演習 など
付録 仕事で活用できるExcelのショートカット

※時間はおおよその目安です。休憩は1時間に一度お取りいたします。
※内容が一部変更される場合がございます、予めご了承ください。

研修会場 貴社会議室、又は弊社会場
研修日時 ご要望の日時にてご実施
講義時間 3時間~
バージョン PowerPoint2010/2013/2016
はじめに(5分)トレーニング概要
  • 働き方改革について
  • 本トレーニングの目的、配布資料について
Chapter.1(20分)見やすい、分かりやすい
レイアウトとは
  • さまざまなレイアウト例
  • どのようなレイアウトが効果的か
  • レイアウトのラフを描いてみる
Chapter.2(70分)瞬時にデザインを
統一スライドマスター
  • スライドマスターとは
  • スライドマスターの役割
  • 親マスターと小マスター
  • プレースホルダとテキストボックスの違い
  • 統一感のあるスライドレイアウトを作成する
  • 書式設定とオブジェクトの挿入
  • プレースホルダを追加する
  • オリジナルレイアウトの子マスターを作成する
  • フッターとページ番号の挿入
  • スライドマスターをコピーする
  • 他のヒトが作成したスライドをコピーする際の注意点
  • レイアウトをテーマとして保存する
Chapter.3(40分)魅せる伝わるテクニック①
書式設定
  • 文字書式と段落書式
  • 文字書式:
  • 段落書式:インデント(字下げ)
  • 一行目のインデント、ぶら下げインデント
  • 段落書式:行間設定
  • 段落書式:タブ設定 など
Chapter.4(30分)魅せる伝わるテクニック②
オブジェクト
  • オブジェクトの種類
  • 画像や図形の挿入とレイアウト
  • 書式のコピー/貼付け
  • オブジェクトのグルーピング
  • PowerPointで表を作成する
  • PowerPointでグラフを作成する
  • Excelの表/グラフをPowerPointへ貼り付ける
Chapter.5(5分)役立つアニメーション紹介
  • アニメーションの種類
  • 画面切り替え/オブジェクトアニメーション
  • スライドショーの実行
さいごに(10分)見栄えと効率を上げる演習
  • 見栄えを意識した魅せる伝わるテクニック演習
  • 質疑応答 ほか
付録 仕事で活用できるPowerPointのショートカット

※時間はおおよその目安です。休憩は1時間に一度お取りいたします。
※内容が一部変更される場合がございます、予めご了承ください。

働き方改革トレーニング
実施までの流れ

step.1お問い合わせ

研修日程・会場、参加人数、助成金活用など、どのようなことでもご相談ください。

step.2お打ち合わせ

ITスキルに精通した担当者が貴社へ伺い、研修へ期待することなど詳細をお聞かせいただきます。また研修会場をどうするか、助成金を活用するかなど、お問い合わせ時点で詳細をお知らせいただきますと、より具体的なご提案が可能となります。

step.3研修実施

研修当日は、研修開始の1時間前からマシンセットアップなどの事前準備を開始いたします。お問い合わせから研修を終えるまで、責任をもって対応いたします。アイクラウド研修サービスだからこその「やってよかったと思える研修」を実現いたします。

step.4研修レポートの提出

受講後のアンケートをまとめた研修レポートを提出いたします。研修前/研修後のスキルチェックを行っていただいた場合は、研修効果のビフォーアフターがご確認いただけます。研修レポートは以後の社内教育にお役立てください。

デジタル人材を育成し、効率よく働ける環境を作りたい企業さま
お気軽にご相談・お問い合わせください

電話でのお問い合わせ平日10:00~17:00

03-6863-4805

メールでのお問い合わせ24時間受付中

kenshu@icloud.co.jp

フォームでのお問い合わせ24時間受付中