Access 2013(アクセス2013)研修

Access2013(アクセス2013)研修はAccess2013で新たに加わった新機能を中心に、実践的なデータベース構築のスキルを学ぶことのできる研修です。

Access2013(アクセス2013)研修の概要

Access2013(アクセス2013)研修概要をご覧いただき、この概要をベースに貴社のご要望にあわせた内容にカスタマイズして研修をご提供いたします。研修ご検討にともない、研修実施までの流れ研修会場もご確認いただき、助成金を活用した研修新入社員研修をご検討されている企業さまは各ページをご覧ください。

研修名

Access2013(アクセス2013)研修

~ 最新のAccess2013(アクセス2013)でデータベース管理をマスターする ~
研修概要 Access2013(アクセス2013)の基本である、テーブルの作成/クエリを使ったデータの抽出/データ入力用のフォームの作成/データをレポートとして印刷から、データを効率よく入力する方法/データを一括で更新するアクションクエリ/明細行を組み込んだメイン・サブフォームやメイン・サブレポートなど、数万件を超えるデータを瞬時に管理・操作するAccess2013(アクセス2013)の実践スキルを学びます。
到達目標
  • Access2013(アクセス2013)の基本操作とデータベースの概要を理解する
  • テーブル/クエリ/フォーム/レポートとリレーションシップを設定できる
  • さまざまなクエリによるデータ抽出
  • 必要とするデータをExcelやWordにエクスポート
  • データベースの設計やデータの正規化
得られるスキル一覧 Access2013(アクセス2013)の基本操作/オブジェクト(テーブル、クエリ、フォーム、レポート)の作成/アクションクエリと不一致クエリ/リレーションシップ/エクスポート/データベースの最適化/データの正規化
対象者 ExcelからAccessへ移行を検討されている方、Access2013を学びたい方 レベル 入門、基礎
学習時間/期間 6~12時間/1~2日 実施時間 10:00~17:00(休憩含)
研修会場 貴社会議室、またはアイクラウド研修会場(最大56名まで収容可能)
使用ソフトウェア 最新バージョン Access 2016 を含めた、Access 2013/2010/2007
その他 備考 貴社独自のカリキュラムを構築することが可能です。
研修前のスキルチェック、研修後の効果測定レポートもオプションで利用可能です。
その他、ご要望、ご相談はお問い合わせください。

研修に関するご質問」「ご相談」「お見積り

電話でのお問い合わせ
03-6863-4805(平日10:00~17:00)

研修について聞いてみる

助成金を活用し、実質0円で研修実施

国の助成金制度を活用することで、
1事業所あたり最大500万円が支給されます

助成金の詳細を確認する

Access2013(アクセス2013)研修のカリキュラム

アイクラウド研修サービスのAccess2013(アクセス2013)研修のカリキュラムの一例となります。ご要望を反映したオーダーメイドのAccess2013(アクセス2013)研修カリキュラムでの研修実施も可能でございます。

研修名

Access2013(アクセス2013)基礎研修

BASICAccessマスタートレーニング
第1章Accessの基礎知識
1.
Accessの概要
2.
Accessを起動する
3.
データベースを開く
4.
Accessの画面構成
5.
データベースの構成要素と基本操作
6.
データベースを閉じる
7.
Accessを終了する
第2章データベースの設計と
作成
1.
データベース構築の流れを確認する
2.
データベースを設計する
3.
データベースを新規に作成する
第3章テーブルによるデータの
格納
1.
テーブルの概要
2.
テーブルとフィールドを検討する
3.
商品マスターを作成する
4.
得意先マスターを作成する
5.
売上データを作成する
第4章リレーションシップの
作成
1.
リレーションシップを作成する
第5章クエリによるデータの
加工
1.
クエリの概要
2.
得意先電話帳を作成する
3.
得意先マスターを作成する
4.
売上データを作成する
第6章フォームによるデータの
入力
1.
フォームの概要
2.
商品マスターの入力画面を作成する
3.
商品マスターの入力画面を編集する
4.
得意先マスターの入力画面を作成する
5.
売上データの入力画面を作成する
6.
担当者マスターの入力画面を作成する
第7章クエリによるデータの
抽出と集計
1.
条件に合致する得意先を抽出する
2.
条件に合致する売上データを抽出する
3.
売上データを集計する
第8章レポートによるデータの
印刷
1.
レポートの概要
2.
商品マスターを印刷する
3.
得意先マスターを印刷する(前半)
4.
得意先マスターを印刷する(後半)
5.
宛名ラベルを作成する
6.
売上一覧表を印刷する(前半)
7.
売上一覧表を印刷する(後半)
第9章便利な機能
1.
ナビゲーションフォームを作成する
2.
オブジェクトの依存関係を確認する
3.
PDFファイルとして保存する
4.
テンプレートを利用する
特別章新しいOfficeの基礎知識
1.
コマンドを実行する
2.
タッチで操作する
3.
ヘルプを利用する
4.
ファイルの互換性を確認する
研修名

Access2013(アクセス2013)応用研修

ADVANCEDAccessマスタートレーニング
第1章データベースの概要
1.
データベースの概要
第2章テーブルの活用
1.
作成するテーブルを確認する
2.
フィールドプロパティを設定する
第3章リレーションシップと
参照整合性
1.
リレーションシップと参照整合性の概要
2.
リレーションシップを作成する
3.
参照整合性を確認する
4.
ルックアップフィールドを作成する
第4章クエリの活用
1.
作成するクエリを確認する
2.
関数を利用する
3.
フィールドプロパティを設定する
4.
さまざまな関数
第5章アクションクエリと不一致
クエリの作成
1.
アクションクエリの概要
2.
テーブル作成クエリを作成する
3.
削除クエリを作成する
4.
追加クエリを作成する
5.
更新クエリを作成する(前半)
6.
更新クエリを作成する(後半)
7.
不一致クエリを作成する
第6章販売管理データベースの
概要
1.
販売管理データベースの概要
第7章フォームの活用
1.
作成するフォームを確認する
2.
フォームのコントロールを確認する
3.
コントロールを作成する
4.
タブオーダーを設定する
第8章メイン・サブフォームの
作成
1.
作成するフォームを確認する
2.
メイン・サブフォームを作成する
3.
演算テキストボックスを作成する
第9章メイン・サブレポートの
作成
1.
作成するレポートを確認する
2.
レポートのコントロールを確認する
3.
メイン・サブレポートを作成する
4.
コントロールの書式を設定する
第10章レポートの活用
1.
作成するレポートを確認する
2.
集計行のあるレポートを作成する
3.
編集するレポートを確認する
4.
累計を設定する
5.
改ページを設定する
6.
パラメーターを設定する
第11章便利な機能
1.
商品管理データベースの概要
2.
ハイパーリンクを設定する
3.
条件付き書式を設定する
4.
Excel/Wordへエクスポートする
5.
データベースを最適化/修復する
6.
データベースを保護する
特別章データの正規化
1.
データベースを設計する
2.
データを正規化する

カリキュラムはすべてオーダーメイド

貴社のご要望を反映した、
独自の研修カリキュラムを構築いたします

お問い合わせはこちら

助成金申請書類の作成サポート

申請に必要な書類」「書類の作成方法」など、
専任担当者が分かりやすくアドバイスいたします

助成金を活用する

研修実施にともなう確認事項

助成金を活用してコスト削減

厚生労働省で取扱っている支援金は、条件さえ満たせばどんな会社でも貰うことができ、返済する必要はありません。助成金の種類は50種類以上(雇用や教育訓練など)あり、社員教育に関連した助成金は、「人材開発支援助成金」が多く利用されています。アイクラウド研修サービスは、研修のご提供だけでなく、助成金サポートも行っております。 助成金の詳しいご説明はこちら

Access2013(アクセス2013)研修に関連する研修

その他のマイクロソフトオフィス研修

Access2013(アクセス2013)研修に関連するその他の研修

ウェブマーケティング研修 Googleアナリティクス研修 ウェブ解析資格対策 ウェブ制作研修 開発/プログラミング研修 マイクロソフトオフィス研修 プレゼンテーション研修

研修に関するご質問」「ご相談」「お見積り

研修に関するご相談、お見積りのご依頼など、下記までお問い合わせください

電話でのお問い合わせ03-6863-4805