ACE資格 Dreamweaver研修

ACE資格Dreamweaver(ドリームウィーバー)研修は、ACE資格(アドビ認定エキスパート)の取得を目標としたDreamweaverの資格対策研修となります。

ACE資格 Dreamweaver(ドリームウィーバー)研修の概要

ACE資格 Dreamweaver(ドリームウィーバー)研修概要をご覧いただき、この概要をベースに貴社のご要望にあわせた内容にカスタマイズして研修をご提供いたします。研修ご検討にともない、研修実施までの流れ研修会場もご確認いただき、助成金を活用した研修新入社員研修をご検討されている企業さまは各ページをご覧ください。

研修名

ACE資格 Dreamweaver(アドビ認定エキスパート ドリームウィーバー)研修

~ ACE資格 Dreamweaver(ドリームウィーバー)を短期間で資格取得 ~
ACE資格概要 合格ライン:70%~75%
試験問題:4択問題
試験結果:即日
アドビ認定エキスパート試験詳細はこちら
到達目標 ACE資格 Dreamweaver(アドビ認定エキスパート ドリームウィーバー)の合格
得られるスキル一覧 Dreamweaver(ドリームウィーバー)の基本操作/ライブビューなどの操作/テンプレート/ライブラリ/アセットパネルの操作など
対象者 Dreamweaverの基本操作を理解している方、スキルの証明として取得したい方 レベル 入門、基礎
学習時間/期間 12~24時間/2~4日 実施時間 10:00~17:00(休憩含)
研修会場 貴社会議室、またはアイクラウド研修会場(最大56名まで収容可能)
使用ソフトウェア Adobe Dreamweaver(ドリームウィーバー) ※バージョンはご相談ください。
その他 備考 貴社独自のカリキュラムを構築することが可能です。
研修前のスキルチェック、研修後の効果測定レポートもオプションで利用可能です。
その他、ご要望、ご相談はお問い合わせください。

研修に関するご質問」「ご相談」「お見積り

電話でのお問い合わせ
03-6863-4805(平日10:00~17:00)

研修について聞いてみる

助成金を活用し、実質0円で研修実施

国の助成金制度を活用することで、
1事業所あたり最大500万円が支給されます

助成金の詳細を確認する

ACE資格 Dreamweaver(ドリームウィーバー)研修のカリキュラム

アイクラウド研修サービスのACE資格 Dreamweaver(ドリームウィーバー)研修のカリキュラムの一例となります。ご要望を反映したオーダーメイドのACE資格 Dreamweaver(ドリームウィーバー)研修カリキュラムでの研修実施も可能でございます。

第1章Web テクノロジについて
1.
Webサイトの実装と展開に必要なインフラの列挙と説明
2.
シナリオに沿った、ビデオ、PDFドキュメント、SWFのサポート要件の説明
3.
ページの重さを緩和する方法の説明
4.
シナリオに沿った、アプリケーションサーバーのサポートに必要なインフラの説明(シナリオの内容:ColdFusion、ASP、JSP)
5.
クライアントサイドスクリプトとサーバーサイドスクリプトの違いの列挙と説明
6.
ページをアクセシブルにするための手法の説明
第2章サイトの管理
1.
シナリオに沿ったサイトの作成(シナリオの内容:サイトメニューバーおよびファイルパネルの使用)
2.
Dreamweaverサイトに関連するファイルの場所を特定
3.
Dreamweaverサイトに関連するファイルを管理(内容:移動、削除、名前の変更、コピー、関連付け)
第3章リモート接続
1.
リモートサーバーへの接続に使用できる様々な方法の列挙と説明(方法の内容:ftp、sftp、WebDAV、およびネットワークファイル共有)
2.
ファイルの同期(方法の内容:ファイルパネル、サイトメニュー、およびクロークの使用)
3.
GET、PUT、チェックイン、チェックアウトを使用したファイルの転送
4.
ローカルサーバー、テストサーバー、およびリモートサーバーの構成
第4章デザインビューでの作業
1.
オブジェクトの配置に使用できるオプションの説明(オプションの内容:AP DIV、CSS、およびテーブル)
2.
トレーシングイメージを使用したページのデザイン
3.
特定のビジュアルエイドの目的と使用場面の説明(ビジュアルエイドの内容:レイヤー、テーブル、CSS、非表示のエレメント)
4.
プロパティパネルとタグ情報の操作
5.
ライブビューおよびライブデータを使用する利点の説明
第5章コードビューでの作業
1.
コードビューの環境設定の構成
2.
コードビューを使用したコードの管理(オプションの内容:折りたたみ、折り返し、無効なコードのハイライト表示、書式設定)
3.
タグの情報を入手する方法の説明(オプションの内容:プロパティパネルとタグ情報)
4.
コードビューでのコードの検索と置換(オプションの内容:サイト全体および現在のページ)
5.
コードビューでコードのブロックを選択する方法の説明
第6章テンプレートの操作
1.
テンプレートの編集可能領域の作成
2.
テンプレートのページへの適用
3.
ページテンプレートの作成と使用
4.
編集可能属性の作成と使用
5.
テンプレートの変更をページに配布するプロセスと、それに関連する問題の説明
6.
ライブラリ項目の作成と使用
第7章アセットの操作
1.
アセットパネルを使用したアセットの管理
2.
メディアタイプに沿った、メディアタイプのページへの挿入と展開(メディアタイプの内容:SWF、FLV、Flash Paper、イメージ)
第8章CSSを使用したページの
設計
1.
APエレメントの作成および操作
2.
CSSプロパティインスペクターを使用した、組版と配置のスタイルの作成
3.
ボックスモデルの説明
4.
スタイルシートの作成とページへの関連付け
5.
スタイルとスタイルシートに関する継承の説明
第9章Webページとサイトの
テスト
1.
ページとサイトのアクセシビリティ準拠の検証
2.
テストに利用できる HTMLレポートの説明
3.
破損リンクの特定と修復
第10章アプリケーション開発
1.
Spryを使用したフォームの作成とデータセットの使用
2.
ビヘイビアーパネルおよびサーバービヘイビアーパネルで提供される機能の説明
3.
アプリケーションサーバーの役割の説明

カリキュラムはすべてオーダーメイド

貴社のご要望を反映した、
独自の研修カリキュラムを構築いたします

お問い合わせはこちら

助成金申請書類の作成サポート

申請に必要な書類」「書類の作成方法」など、
専任担当者が分かりやすくアドバイスいたします

助成金を活用する

研修実施にともなう確認事項

助成金を活用してコスト削減

厚生労働省で取扱っている支援金は、条件さえ満たせばどんな会社でも貰うことができ、返済する必要はありません。助成金の種類は50種類以上(雇用や教育訓練など)あり、社員教育に関連した助成金は、「人材開発支援助成金」が多く利用されています。アイクラウド研修サービスは、研修のご提供だけでなく、助成金サポートも行っております。 助成金の詳しいご説明はこちら

ACE資格 Dreamweaver(ドリームウィーバー)研修に関連する研修

ウェブマーケティング研修 Googleアナリティクス研修 ウェブ解析資格対策 ウェブ制作研修 開発/プログラミング研修 マイクロソフトオフィス研修 プレゼンテーション研修

研修に関するご質問」「ご相談」「お見積り

研修に関するご相談、お見積りのご依頼など、下記までお問い合わせください

電話でのお問い合わせ03-6863-4805