Google広告 ディスプレイ認定資格研修

Google広告 ディスプレイ認定資格研修では、ディスプレイキャンペーンの作成、管理、測定、最適化に関する効果的な設定方法など、基礎・応用を学習します。

Google広告 ディスプレイ認定資格研修の概要

Google広告 ディスプレイ認定資格研修の概要をご覧いただき、この概要をベースに貴社のご要望にあわせた内容にカスタマイズして研修をご提供いたします。研修ご検討にともない、研修実施までの流れ研修会場もご確認いただき、助成金を活用した研修新入社員研修をご検討されている企業さまは各ページをご覧ください。

研修名

Google広告 ディスプレイ認定資格研修

研修概要 Google広告 ディスプレイ認定資格研修では、ディスプレイキャンペーンの作成、管理、測定、最適化に関する効果的な設定方法など、ディスプレイキャンペーンの基礎・応用を学習します。
ディスプレイ広告
を学ぶメリット
  • ディスプレイ広告キャンペーンを作成、管理する方法を学ぶことができます
  • 個別のターゲット設定で、ユーザー層に応じた広告を表示する方法を学ぶことができます
  • 広告の掲載結果を測定し、キャンペーンを最適化する方法を学ぶことができます
  • Google広告認定資格を取得することができます
対象者
  • 広告運用を自社でおこないたい企業さま
  • ベースとなる基礎知識を習得したうえで、より実践スキルに近いディスプレイ広告キャンペーンを学習したい企業さま
学習時間/期間 4~5時間
別途試験:120分間
レベル 上級、応用
研修会場 貴社会議室、またはアイクラウド研修会場(最大56名まで収容可能)
その他 備考 別途、Google広告のツール操作を学ぶ研修やウェブサイトを分析するGoogleアナリティクスの研修も受講することでより理解が深まります。

専門知識をもった「Google Partners Academy 認定トレーナー」が担当します

Google広告認定資格研修では、専門分野認定を取得し、専門知識を持つサービス分野をアピールすることのできる「Google Partners Academy 認定トレーナー」が研修を実施します。Google社が提供する公式カリキュラムにて、Google広告認定資格研修を実施できますので、正しい知識と理解、認定試験合格へ向けた学習が可能です。

研修に関するご質問」「ご相談」「お見積り

電話でのお問い合わせ
03-6863-4805(平日10:00~17:00)

研修について聞いてみる

助成金を活用し、実質0円で研修実施

国の助成金制度を活用することで、
1事業所あたり最大500万円が支給されます

助成金の詳細を確認する

Google広告 ディスプレイ認定資格研修のカリキュラム

Google広告 ディスプレイ認定資格研修のカリキュラム一例となります。ご要望を反映したオーダーメイドのGoogle広告 ディスプレイ認定資格研修カリキュラムでの研修実施も可能でございます。

Chapter 1ディスプレイ広告
掲載の仕組み
  • ディスプレイ広告は購買フローのあらゆる段階に貢献
  • Google ディスプレイ ネットワーク(GDN)の価値
  • Google ディスプレイ ネットワークのリーチ
  • GDN の広告枠を提供するサービス①
  • GDN の広告枠を提供するサービス②
  • 広告フォーマット
    >> テキスト広告
  • 広告フォーマット
    >> イメージ広告
  • 広告フォーマット
    >> 動画広告( TrueView 動画広告)
  • 広告フォーマット
    >> ライトボックス広告
  • モバイル アプリへの広告掲載
  • 単価設定
  • 単価設定
    >> 視認範囲のインプレッション単価(vCPM)
  • ディスプレイ ネットワークの広告ランク
  • eCPM(有効 CPM)①
  • eCPM(有効 CPM)②
Chapter 2キャンペーンの作成
  • キャンペーン タイプの選び方
  • 言語&地域ターゲティング
  • ユーザーの使用言語・地域の特定方法
  • 広告のスケジュール設定
  • フリークエンシー キャップ
  • 広告のローテーション
Chapter 3広告の作成
  • ディスプレイ広告のクリエイティブ:広告テンプレート
  • ディスプレイ広告のクリエイティブ
  • 広告ポリシー
Chapter 4ターゲティング
  • Google ディスプレイ ネットワーク(GDN)のターゲティング①
  • Google ディスプレイ ネットワーク(GDN)のターゲティング②
  • GDN のターゲティング
  • 広告を表示したい場所
    >> コンテンツ ターゲット(キーワード)= 自動プレースメント
  • 広告を表示したい場所
    >> コンテンツ ターゲット(トピック)
  • 広告を表示したい場所
    >> プレースメント ターゲット = 手動プレースメント
  • 広告を見てもらいたい人
    >> ユーザー属性
  • 広告を見てもらいたい人
    >> インタレスト >> アフィニティ カテゴリ
  • 広告を見てもらいたい人
    >> インタレスト >> カスタム アフィニティ カテゴリ
  • 広告を見てもらいたい人
    >> インタレスト >> 購買意向の強いユーザー層
  • 広告を見てもらいたい人
    >> リマーケティング
  • 広告を見てもらいたい人
    動的リマーケティング①(動的ディスプレイ広告)
  • 広告を見てもらいたい人
    動的リマーケティング②(動的ディスプレイ広告)
  • 広告を見てもらいたい人
    モバイル アプリ向けリマーケティング
  • GDN のターゲティング
    >> 掲載先の絞り込みと入札単価
  • ディスプレイ キャンペーン プランナー
Chapter 5効果の測定と確認
  • 目的別の測定指標
    >> ダイレクト レスポンス
  • 目的別の測定指標
    >> ブランディング(認知度向上)
  • 広告が表示されたプレースメントの確認
  • 測定と確認のタイミング
Chapter 6掲載結果の向上
  • 広告表示オプション
    >> 住所表示オプション
  • クリック率の改善
  • リーチの拡大
  • 入札単価の最適化
  • 入札戦略(=ポートフォリオ戦略)
  • コンバージョン トラッキング
    >> 拡張クリック単価(eCPC)
  • コンバージョン トラッキング
    >> コンバージョン オプティマイザー(目標コンバージョン単価)
  • コンバージョントラッキング
    >> 目標広告費用対効果(ROAS)
  • ターゲティング方法の最適化
  • Google アナリティクス

※Google広告 ディスプレイ認定資格試験は120分間で102問出題されます。
※Google公式の資料にて解説をいたします。

カリキュラムはすべてオーダーメイド

貴社のご要望を反映した、
独自の研修カリキュラムを構築いたします

お問い合わせはこちら

助成金申請書類の作成サポート

申請に必要な書類」「書類の作成方法」など、
専任担当者が分かりやすくアドバイスいたします

助成金を活用する

研修実施にともなう確認事項

助成金を活用してコスト削減

厚生労働省で取扱っている支援金は、条件さえ満たせばどんな会社でも貰うことができ、返済する必要はありません。助成金の種類は50種類以上(雇用や教育訓練など)あり、社員教育に関連した助成金は、「人材開発支援助成金」が多く利用されています。アイクラウド研修サービスは、研修のご提供だけでなく、助成金サポートも行っております。 助成金の詳しいご説明はこちら

Google広告 ディスプレイ認定資格研修に関連する研修

ウェブマーケティング研修 Googleアナリティクス研修 ウェブ解析資格対策 ウェブ制作研修 開発/プログラミング研修 マイクロソフトオフィス研修 プレゼンテーション研修

研修に関するご質問」「ご相談」「お見積り

研修に関するご相談、お見積りのご依頼など、下記までお問い合わせください

電話でのお問い合わせ03-6863-4805